龍泉寺保育園のご案内

龍泉寺保育園は、開園は古く歴史ある保育園です。0歳~5歳までのお子様をお預かりしており、乳児保育充実の為乳児棟が平成20年4月に完成いたしました。仏教保育園ならではの行事があり、遊びながら学ぶ保育を行っております。

沿革

  • 昭和 2年春秋2期の農繁期保育所を開設する。
  • 昭和19年戦中の混乱期により閉鎖とする。
  • 昭和30年4月 龍泉寺開山750年記念事業として宗教法人龍泉寺保育園を開設、申請と同時に事業開始。園長 源田 貫道
  • 昭和30年11月源田 純道 園長に就任
  • 昭和40年4月定員30名増、90名となる。
  • 昭和49年4月 地域住民の要望に応え、園舎の増築を行い、定員増を図る。定員115名
  • 昭和50年9月園舎を増築し、定員増を図る。定員155名
  • 昭和56年3月源田 俊昭 園長に就任
  • 昭和58年2月社会福祉法人 龍光会の設立を申請。
  • 昭和58年5月社会福祉法人 龍光会が設立認可され、社会福祉法人龍泉寺保育園と改称する。 定員150名
  • 昭和58年7月園舎の改築工事に着工。(鉄筋コンクリート2階建て保育園)
  • 昭和58年12月園舎建築工事完了。
  • 昭和59年2月園舎改築落成式挙行。
  • 平成元年10月乳児保育充実の為、乳児室を拡充。
  • 平成2年3月職員室増築。
  • 平成10年3月地域住民の要望に応え、定員増を図る。定員180名
  • 平成14年9月乳児保育充実の為、0歳児単独保育用別棟(名称:ひよこハウス)を改築し、保育開始
  • 平成20年4月乳児保育充実の為、0、1歳児保育用別棟(乳児棟)を増築し保育開始
    また、定員増を図り220名とする
  • 平成27年4月定員260名とする

龍泉寺保育園とは

龍泉寺保育園

龍泉寺保育園は、歴史ある龍泉寺内の敷地に本館(2歳児~5歳児)、乳児棟(0歳児1歳児)、一時保育室の3つの建物で構成されています。

ひよこ組(0歳) かなりや組(1歳) ひばり組(2歳) うぐいす1.2組(3歳) はと1.2組(4歳) かもめ1.2組(5歳)と組別になっており、帽子の色など色分けしております。園舎は、全室冷暖房完備です。

本館の前には、様々な遊具や運動出来るスペースもあり他の場所にも運動場が有ります。

仏教精神を基づいた

  • 慈心不殺(じしんふせつ)
  • 仏道成就の保育(ぶつどうじょうじゅ)
  • 正業精神の保育(しょうごうしょうじん)
  • 和顔愛語の保育(わげんあいご)

を保育理念としております。

子ども達には、自由にのびのびと元気良く過ごしていただく様園では、さまざまな行事を行い、協調性や思いやりの心を自然と学べる事が出来きる環境を整えております。

1.花まつり
花まつり
2.成道会
成道会
3.涅槃会(ねはんえ)
涅槃会

概要

園児定員

年齢 0歳児 1歳児 2歳児 3歳児 4歳児 5歳児 合計
定員数 20名 30名 40名 40名 40名 50名 220名

特別保育事業

  1. 子育て相談を開設しております。…いつでも受け付けております。お気軽にお声を掛けてください。
  2. 時間外延長保育

保育時間

標準保育:午前7:00~午後6:00

短時間保育:午前8:30~午後4:30

延長保育:午後6:00 ~ 午後7:00

出欠席について

当園では、園児の出欠席の確認を円滑に行う為園内のクラスごとにネットワークでつないでおります。その為、すくに出欠席の確認が出来きます。

時間短縮する事で、園児一人一人に目が届く様に心がけております。

セキュリティーについて

セキュリティ対策としては、園にお子様をお迎えの方について『登録制度』を設けております。
園に登録されていない方がお迎えに来られた場合は、お子様をお渡しすることはできません。
園に登録されている保護者様からの連絡を頂いてからのお渡しとなります。

情報メール提供について

園から保護者様の携帯電話宛に『園の情報』をメールにて随時発信しております。
お子様の行事予定や保護者様への持物連絡、送迎バスの遅延連絡など様々な情報を発信致します。
(園からID・パスワードを配布致します)

送迎について

送迎バス

送迎バスの運行があります(冷暖房完備のマイクロバスです。)
送迎バスは、つねに運転手と園との無線連絡を取っており時間など遅れた際には、保護者様にメールにてご連絡が届く様になっております。