保育理念

龍泉寺保育園では、仏教保育を元に、しつけや協調性、思いやりの心を毎日の保育生活の中で、学べる保育をしております。様々な、行事も用意しておりますので、楽しい保育生活が送れると思います。子育てのご相談も受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

保育理念

保育目標

保育

  1. 慈心不殺の保育生きとし、生けるものの命を大切にする子どもの育成
  2. 仏道成就の保育創造性豊かな、最後まで努力できる子どもの育成
  3. 正業精神の保育素直な心と明るい心を持った子どもの育成
  4. 和顔愛語の保育心からにじみ出る笑顔、優しい言葉の言える子どもの育成

静動保育

静動保育とは

保育目標達成のため、当保育園では、体力・知力・徳力の全人格的保育を行っております。書道、茶道の実践により、しつけや日本の伝統文化を身につける事が出来ます。

動の保育

保育

ラジオ体操

毎朝、ラジオ体操とリズミカルな曲に合わせてのジャズ体操を行っています。体操終了後には、園庭を大きく3周走り、冬期には園の外周を走ります。

体育の先生に来て頂いて、年令に合った指導をしています。

プール

プール (1)

夏になると、屋上のプールで遊びます。

ソーラーパネル

プール (2)

備え付けの大プールに加え、園内の電気はソーラーパネルで供給します。

静の保育

茶道

茶道

週1回、年長組みの子どもたちが茶室で茶道の先生の指導を受けます。茶室に入るところからきちんと礼儀正しく行い、正座でお茶をいただきます。卒園する頃には、1人でお茶がたてられるようになります。子どもたちは心静かになる時間です。

書道

書道

週1回、年長組みの子どもたちがホールにて書道の先生の指導を受けます。筆の持ち方など基本から学びます。秋に行われる比叡山競書大会では、素晴らしい成績を残しています。

その他の保育

英語保育

保育

当園では、日本の伝統も学びつつあいさつや歌などを通じて英語を身近に感じて楽しく遊んでいます。子ども達は、遊びの延長で楽しく英語を学ぶ事が出来ます。

農園保育

農園保育

当園では、農園にさつまいもの苗木を植えます。収穫までに、草むしりや水やりを自分達で行い収穫期まで育てます。土に触れ、生ある者への大切さや食物の成長過程などが身に付くと思います。秋に収穫し、収穫祭としてみんなで焼き芋を頂きます。

食育保育

食育保育

当園では食育の一環として、園の給食室で温かいご飯を炊いたり、美味しいおかずを全て調理しております。食事の重要性、成長や健康の保持増進、食物の生産当にかかわる感謝する心、食事を通したマナーを身につける事が出来ます。
子ども達も好き嫌いをなくし、残さず食べる事が出来る様になってきます。
0歳児からお預かりしておりますので、アレルギーはもちろん離乳食など成長に合わせて調理もそれぞれ変えています。